• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

4マス分数連算【中学受験生のための瞬間反射プリント4 】【 WISARDNET_007004v01_瞬間反射_分数連算.pdf 】

4マス分数連算【中学受験生のための瞬間反射プリント4 】
¥ 500
「分数のかけ算・わり算」まで、ひととおり習ったことのある生徒が対象です。

分数の計算力は、学生の算数・数学の学習において土台となる、必須の内容です。

そして、中学受験算数では、算数を楽しむために鍛えておく価値のあります。
分数の計算を苦にしないことで、問題を解く中で「算数的に考える」ことにエネルギーを注ぐことができ、その結果的としてより楽しく学ぶことができます。

決して面白い内容ではありませんが、40種類のプリントを1日1~2枚扱っていくことで、必要な水準まで学力が高まるように作成しています。
ゲーム感覚で解いていける仕組みになっているため、それなりに楽しみながらクリアしていけるようになっています。
Wisardの教室でも実際に使用しており、4~5年生の学習で大きな効果を上げています。
(6年生が使用しても、確実に効果があります)


計算は「速い・正確」が両立します。
むしろ、スピードがない生徒の方がミスが多い傾向があり、その点を改善することで算数の学力を上昇曲線に持っていくきっかけとなる内容です。

後半で小数が登場するため、小数と分数を素早く変換できるようなプリント4枚を番外編として追加しています。

解答は最後に掲載しています。
「分数のかけ算・わり算」まで、ひととおり習ったことのある生徒が対象です。

分数の計算力は、学生の算数・数学の学習において土台となる、必須の内容です。

そして、中学受験算数では、算数を楽しむために鍛えておく価値のあります。
分数の計算を苦にしないことで、問題を解く中で「算数的に考える」ことにエネルギーを注ぐことができ、その結果的としてより楽しく学ぶことができます。

決して面白い内容ではありませんが、40種類のプリントを1日1~2枚扱っていくことで、必要な水準まで学力が高まるように作成しています。
ゲーム感覚で解いていける仕組みになっているため、それなりに楽しみながらクリアしていけるようになっています。
Wisardの教室でも実際に使用しており、4~5年生の学習で大きな効果を上げています。
(6年生が使用しても、確実に効果があります)


計算は「速い・正確」が両立します。
むしろ、スピードがない生徒の方がミスが多い傾向があり、その点を改善することで算数の学力を上昇曲線に持っていくきっかけとなる内容です。

後半で小数が登場するため、小数と分数を素早く変換できるようなプリント4枚を番外編として追加しています。

解答は最後に掲載しています。
■購入時の補足
※住所・電話番号について:
ダミー入力で結構です。
システムの都合上、購入時に住所・電話番号の記入が求められますが、ダウンロード販売の為、適当な文字の記入で結構です。
※ダウンロードURLについて:
購入後に入力されたメールアドレスに、ダウンロードURLが送られます。
URLは72時間有効、ダウンロードは3回までとなります。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(20236987 バイト)

ショップの評価

  • 感覚算数ドリル 数の性質 入門編 後半戦

    感覚算数ドリル 数の性質 入門編 後半戦

  • 感覚算数ドリル 数の性質 入門編 前半戦

    感覚算数ドリル 数の性質 入門編 前半戦

    小5の娘が取り組んでいます。 プリント学習のため、空いた時間に苦手分野を気軽に取り組め活躍しています。 どの問題にも解説があるので、ちゃんと理解できるようになっているため、とても良いと思います。

「分数のかけ算・わり算」まで、ひととおり習ったことのある生徒が対象です。

分数の計算力は、学生の算数・数学の学習において土台となる、必須の内容です。

そして、中学受験算数では、算数を楽しむために鍛えておく価値のあります。
分数の計算を苦にしないことで、問題を解く中で「算数的に考える」ことにエネルギーを注ぐことができ、その結果的としてより楽しく学ぶことができます。

決して面白い内容ではありませんが、40種類のプリントを1日1~2枚扱っていくことで、必要な水準まで学力が高まるように作成しています。
ゲーム感覚で解いていける仕組みになっているため、それなりに楽しみながらクリアしていけるようになっています。
Wisardの教室でも実際に使用しており、4~5年生の学習で大きな効果を上げています。
(6年生が使用しても、確実に効果があります)


計算は「速い・正確」が両立します。
むしろ、スピードがない生徒の方がミスが多い傾向があり、その点を改善することで算数の学力を上昇曲線に持っていくきっかけとなる内容です。

後半で小数が登場するため、小数と分数を素早く変換できるようなプリント4枚を番外編として追加しています。

解答は最後に掲載しています。
通報する