• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart
Loading...

New Arrival

Tactics 6年前期19 場合の数(2)
Tactics 6年前期19 場合の数(2)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №19の「解法」の内容は 樹形図の応用・3の倍数の組み合わせ・サイコロの異なる目・じゃんけんであいこ・不定方程式・投票・選挙 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期18 グラフ(2)
Tactics 6年前期18 グラフ(2)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №18の「解法」の内容は グラフの読み取りの徹底 グラフにおける相似形の活用 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
感覚算数ドリル 比 入門編4 面積比をとらえる
感覚算数ドリル 比 入門編4 面積比をとらえる
中学入試を目指す生徒向けに特化した教材です。 問題数は60問。 中学入試最重要単元の1つ、「比」の導入教材です。 (感覚算数ドリル 比 入門編は6つのパートに分かれており、その№4です) 内容は面積比です。 シンプルな図形から徐々に複雑な図形にしていくことで、基本的な面積比の扱いをマスターし、やさしい部分が直感的に処理できるようになります。 その結果、難問に立ち向かう力の土台がしっかりと育ちます。 また、いわゆる「図形嫌い」の生徒でも、面積比の学習を通して平面図形のイメージに慣れ、より積極的に取り組めるようになります。 現在書店で市販されている問題集は、紙面スペースの関係から明らかに問題を詰めこみすぎており、対象となる生徒を拡げすぎているために難しいものまで収録されすぎています。 その結果、ピントの絞れない問題集になっているものが圧倒的に多いです。 また、塾のテキストは教室の授業と組み合わせてこそ効果を発揮するもので、単独では使いづらい内容であることがほとんどです。 つまり、一気に多くの内容を理解させようとするあまり、結果的にわかりにくいものになってしまっているのです。 このドリルはその点を解決し、「流れにそって解き進めるうちに、本質的な内容を体得し、身につけられる」テキストを目指しています。 このドリルの根幹となるテーマは「比を使いこなし、武器とすること」です。 日本人は何かを考える時に日本語で考えますが、たし算やかけ算と同様に、比はそういった共通言語に近いものです。 つまり、「比を用いて考える」ためには、比の扱いに慣れ、ストレスなく当たり前のものとして扱える必要があります。 比は難しいものではなく、むしろその反対、難しい状況を簡単に整理するためのものなのです。 自在に扱えるようになれば、この上なく心強い味方になってくれます。 5年生以上で、割合を一通り扱った後にこのドリルに取り組むと、さらに効果を増します。 60枚のプリントを2周することで、必要な知識を整理し、感覚的に解ける範囲を拡げることができます。 WISARDNETは算数を学ぶにあたり、解法の暗記を避け、「感覚的に」解けるようになることを目指した教材を作成しています。 比は割合と同様、解法暗記でなく常識として習得すべき単元の代表といえます。 1通り扱うことで、確実のそのレベルまで到達できる強力なプリント教材です。 冒頭にプリントの使い方のガイドがついています。 また、直感的に解けることを目指した、全問の手書き解答・解説が全問ついています。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期17 平面図形(3)
Tactics 6年前期17 平面図形(3)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №17の「解法」の内容は 相似形の発見と利用・三角形に内接する円 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期16 立体切断
Tactics 6年前期16 立体切断
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №16の「解法」の内容は 立方体の切断・組み合わせた立方体の切断・正多面体の切断 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
変形ナンプレ レベル1(80問)
変形ナンプレ レベル1(80問)
小学校2~5年生向けの教材です。 「連続ナンプレ」と似たルールのパズルでレベル差はありません。 どちらから始めてもかまいませんし、お子さんが面白く取り組むことができたならば、どちらも挑戦してみてください。 「変形ナンプレ」の方が、数独そのものに近いやや正統派のルールです。 「数独」「ナンバープレイス」と呼ばれるパズルは非常に人気があります。 小学生にも、「集中して頭を使う」ことを習い覚えていくのに効果のある教材です。 ただし、9×9は大きすぎることと、見た目の面白さ(解いてみたい!と思わせるビジュアル)がないことが難点です。 「変形ナンプレ」は、 ・ブロックの数を減らして、注目すべき点にフォーカスしやすくする。 ・ブロックの分け方が多彩で、パッと見た時のパターンが多い。 ことでその点を改善し、子どもが集中しやすいように作成されています。 着眼点を探していく姿勢を伸ばすことができます。 また、物事を2つの方向から検討し、自分の考えが正しいのかどうかを入念にチェックすることを学べます。 全80問構成で、易しいレベルからそれなりに手応えのあるレベルまで並べてあります。 冒頭に簡単なチュートリアルと、ご家庭でのご使用の際のガイドがついています。 解答は最後に掲載しています。
¥ 1,000
Tactics 6年前期15 立体図形(2)
Tactics 6年前期15 立体図形(2)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №15の「解法」の内容は 段ごとに数える・円すいの展開図上の最短距離・45度の傾け・水量の差で逆比をとる・水量つるかめ です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期14 小数・分数
Tactics 6年前期14 小数・分数
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №14の「解法」の内容は 部分分数分解・分数間の分数・既約分数・かけて整数にする・比例式の活用 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期13 二量の関係
Tactics 6年前期13 二量の関係
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №13の「解法」の内容は 表を活用しての比の利用・比例式・倍数算・時計算・タクシー問題 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期12 場合の数(1)
Tactics 6年前期12 場合の数(1)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №12の「解法」の内容は 数え上げの技術・表での整理・組み合わせ・和分解 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期11 規則性(1)
Tactics 6年前期11 規則性(1)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №11の「解法」の内容は 表を書いて整理するパターン・三角数・N進法の導入 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期10 グラフ(1)
Tactics 6年前期10 グラフ(1)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №10の「解法」の内容は 水量グラフ・速さのグラフの読み取り・比の活用 ダイヤグラムを書くべき場面 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期9 立体図形(1)
Tactics 6年前期9 立体図形(1)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №9の「解法」の内容は 正八面体・1:1:2の三角すい・円すい台・面の回転・三角形の回転・三角すいの切断 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期8 平面図形(2)
Tactics 6年前期8 平面図形(2)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №8の「解法」の内容は 対称図形・正六角形分割・図形でのつるかめ・2つの砂時計を含む相似図形 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期7 割合(3)
Tactics 6年前期7 割合(3)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №7の「解法」の内容は やりとり・ニュートン算初級・仕事算での比の活用・カッコ外しの確認 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期6 速さ(2)
Tactics 6年前期6 速さ(2)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №6の「解法」の内容は 流水算・通過算においての比の活用 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期5 速さ(1)
Tactics 6年前期5 速さ(1)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №5の「解法」の内容は 速さのつるかめ算・旅人算での逆比の活用・矢印図での整理 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期4 割合(2)
Tactics 6年前期4 割合(2)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №4の「解法」の内容は 比例式・消去算の活用で解く比の応用問題 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期3 割合(1)
Tactics 6年前期3 割合(1)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №3の「解法」の内容は 損益・食塩水の文章題・歩幅と歩数の関係 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期2 平面図形(1)
Tactics 6年前期2 平面図形(1)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №2の「解法」の内容は 回転図形・30度問題・求積の工夫 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
Tactics 6年前期1 数の性質(1)
Tactics 6年前期1 数の性質(1)
サピ偏差53以上・四谷偏差58以上の難関中学校を目指す6年生向けのプリント教材です。 2月~7月に週に1セットずつ取り組むことを想定しており、所要時間は1~2.5時間です。 算数を得意にしたい、もっと楽しみたいという生徒向けの教材です。 質の高い良問を最善の並び方でまとめてあり、受験生が理解しやすい手書きの解説がついています。 間違えた問題のみを効率よく繰り返せるよう、チェックシートと数値変えの問題を追加収録しています。 WISARDNET Tacticsは、 論点が限定されており中学入試算数において得点源としやすい「図形」 得点力を向上させる上で必要な論点をコンパクトにまとめた「解法」 「解法」で学んだ知識を活用しながら、その場で考える能力を鍛える「思考」 の3つのパートにわかれています。 構成は 正誤チェックシート 図形パート5枚・解法パート5枚・思考パート5枚+手書き解説 図形・解法パートの数値変え問題+解答(解説なし) となります。 №1の「解法」の内容は 部分分数分解・整数でわり切れる回数・公約数・公倍数の確認・3つのベン図 です。 1学期にコンスタントに週に15枚扱うことを想定して作成していますが、一気に扱って算数の力を整えたい場合にも効果があります。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000
感覚算数ドリル 比 入門編3 仕事算
感覚算数ドリル 比 入門編3 仕事算
中学入試を目指す生徒向けに特化した教材です。 問題数は30問。 中学入試最重要単元の1つ、「比」の導入教材です。 (感覚算数ドリル 比 入門編は6つのパートに分かれており、その№3です) 内容は仕事算です。 全体を最小公倍数でおく解法を徹底しています。 整数で考えた方が、応用問題に対応しやすいからです。 ただ、一部では全体を1とおくパターンにもふれ、どちらの解法の理解も深められるように工夫して作成されています。 このドリルのテーマは「比を使いこなし、武器とすること」です。 日本人は何かを考える時に日本語で考えますが、たし算やかけ算と同様に、比はそういった共通言語に近いものです。 つまり、「比を用いて考える」ためには、比の扱いに慣れ、ストレスなく当たり前のものとして扱える必要があります。 比は難しいものではなく、むしろその反対、難しい状況を簡単に整理するためのものなのです。 自在に扱えるようになれば、この上なく心強い味方になってくれます。 目標は仕事算のマスターにとどまらず、それを題材に比の扱いの理解を深めることです。仕事算は全体の仕事量を自分で定めて考える必要があるため、比の導入には格好の単元です。 また、逆比・つるかめ算・規則性・消去算との複合問題も扱っており、結局のところどもの問題も同じじゃないか!という感覚をつかむことが狙いです。 生徒1人で解き進めることができますし、保護者の方と共に学習を進めても構いません。 保護者の方に解いていただくと、小学生の頭の使い方がよく理解できるはずです。 5年生以上で、割合を一通り扱った後にこのドリルに取り組むと、さらに効果を増します。 30枚のプリントを2周することで、必要な知識を整理し、感覚的に解ける範囲を拡げることができます。 WISARDNETは算数を学ぶにあたり、解法の暗記を避け、「感覚的に」解けるようになることを目指した教材を作成しています。 比は割合と同様、解法暗記でなく常識として習得すべき単元の代表といえます。 1通り扱うことで、確実のそのレベルまで到達できる強力なプリント教材です。 冒頭にプリントの使い方のガイドがついています。 また、直感的に解けることを目指した、全問の手書き解答・解説が全問ついています。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 500
感覚算数ドリル 比 入門編1 比の基礎
感覚算数ドリル 比 入門編1 比の基礎
中学入試を目指す生徒向けに特化した教材です。 問題数は50問。数字変えの練習問題を含めて56ページのドリルです。 中学入試最重要単元の1つ、「比」の導入教材です。 (感覚算数ドリル 比 入門編は6つのパートに分かれており、その№1です) 内容は、比の基本的な扱い(比の性質・連比・逆比・比同士のかけ算わり算・比例配分)です。 特に何かをマルイチとおき、それをもとに考えを進めていく力を伸ばせる内容です。 このドリルのテーマは「比を使いこなし、武器とすること」です。 日本人は何かを考える時に日本語で考えますが、たし算やかけ算と同様に、比はそういった共通言語に近いものです。 つまり、「比を用いて考える」ためには、比の扱いに慣れ、ストレスなく当たり前のものとして扱える必要があります。 比は難しいものではなく、むしろその反対、難しい状況を簡単に整理するためのものなのです。 自在に扱えるようになれば、この上なく心強い味方になってくれます。 このドリルは比の扱いのルールから始め、解き進めるうちに自然と比を常識として扱えるように配慮して作成されています。 少しずつ難しくなっていきますが、内容に流れがあって連続しており、親切な手書き解説と組み合わせることで着実に理解を深められます。 このドリルをマスターした後に仕事算・倍数算・相当算と呼ばれるような比の文章題に進むと、一見複雑に見える問題が実は非常にシンプルであることが実感できます。 生徒1人で解き進めることができますし、保護者の方と共に学習を進めても構いません。 保護者の方に解いていただくと、小学生の頭の使い方がよく理解できるはずです。 5年生以上で、割合を一通り扱った後にこのドリルに取り組むと、さらに効果を増します。 56枚のプリントを2周することで、必要な知識を整理し、感覚的に解ける範囲を拡げることができます。 WISARDNETは算数を学ぶにあたり、解法の暗記を避け、「感覚的に」解けるようになることを目指した教材を作成しています。 比は割合と同様、解法暗記でなく常識として習得すべき単元の代表といえます。 1通り扱うことで、確実のそのレベルまで到達できる強力なプリント教材です。 冒頭にプリントの使い方のガイドがついています。 また、直感的に解けることを目指した、全問の手書き解答・解説が全問ついています。 ※WISARDNETの教材全体において、重要な内容は別プリントと共通して繰り返し登場する場合がありますが、数字・問題設定は変えてあり、別の教材と内容が完全に重複していることはありません。
¥ 1,000